セッションのためのレッスン セッションのコツ YouTubeレッスン

【脱”一発”ソロ】楽曲アナライズ(分析)講座−開催!

こんばんは!
ベーシストのどーのです。

またしても新企画の開催です!!!

どうやって演奏していいか分からない

これはよく聞く悩みのひとつです。

ジャムセッションをはじめとしたアドリブ演奏をしようとすると、”何を弾いていいのか分からない”状況に陥ることがよくあります。

もちろん中には”なんとなく”演奏して格好いい結果を出せる人もいらっしゃいますが、多くのプレイヤーはそうではありません。

それではどうすれば格好いい演奏を行うことが出来るようになるのでしょうか?

“演奏のやり方”を理解することで自由に演奏出来るようになる!

芸術という観点での音楽では思い浮かぶものをそのまま表現するというものなのだと思います。

しかしながら、実際のところ私達のようなプレイヤーの多くは”なんとなく”演奏しているわけではありません。

過去の偉人達が作り上げた”音楽に対するアプローチを共有するための考え方”に則って演奏を行っています。その考え方を音楽理論といいます。

みんな大嫌いな”音楽理論”に触れる

音楽理論と言われてなんだか抵抗を覚えてしまった方!そのお気持ちよく分かります。

こうして抵抗を覚える方は過去に”より上達することを目指して勉強に取り組んだ方”だと思います。音楽に対してそうした姿勢を持って、書籍を選んで購入して勉強した。そんな素晴らしい方だと思います。

しかしながら、こうして能動的に学習を行った結果として音楽理論に抵抗を覚えてしまったのだと思います。

私も同様に書籍を利用して音楽理論を学ぼうとした結果、音楽理論に対して抵抗を覚えるようになってしまいました。その後、レッスンを受けることで音楽理論の一部を理解する事ができました。

この上で気づいたことは、、、「音楽理論を解説した書籍は分かりにくすぎる」ということです。多少理解が進んだ今ですら、自分が理解出来ている音楽理論を書籍で解説を読むとちんぷんかんぷんなことがあります。

たしかに読者によってレベルの違う状況でテキストで解説を行う事は非常に難しいと思うところもあります。。。。。

しかし、自由に演奏するためには音楽理論に触れることは避けては通れません。

音楽理論に”イチ”から触れてみる

過去の私がそうであったように、自分一人で音楽理論に触れて理解を深めることは非常に難しいことです。

そこで音楽理論について最初から触れることが出来る機会を設けてみることにしました。

既存の楽曲を題材としてどのような考えで曲が作られているかを分析し、その上でどのように演奏に対するアプローチを考えればよいかをレクチャーして頂きます。

講師にはスーパービギナーズセッションにもご尽力頂いているジャズギタリストの馬田さとし(ウマダサトシ)氏をお招きして、解説を行って頂きます。不明点や疑問点は随時質問しながら理解を深めていくことを想定しています。非常にフランクな方なので気負うことなくお気軽に質問頂けるかと思います。

楽曲アナライズ(分析)講座参加による効能

本イベントの受講によって以下のようになることが出来ます。

イベント参加の効能
  • 音楽理論に触れることが出来る
  • コードに対する理解が深まる
  • アドリブのパターンを増やす事が出来る
  • 楽曲のアナライズ方法を理解する事が出来る
  • ペンタ等のスケール一発のソロから脱却出来る
  • リハーモナイズなど一歩進んだ演奏の足がかりが出来る

今回のイベントは平日20時からの開催のグループ講座と致しますので、お仕事帰りに手ぶらでご参加頂けるイベントとなっております。
より上達したい、より効果的な演奏をしたいという方にとっては非常に有益なイベントです。

イベントは事前受付制としますので、参加希望の方は下部のフォームよりお申込みください。

楽曲アナライズ(分析)講座

開催情報

日時

2019.11.11 (月)
 START-20:00
 END -22:00

参加費

チャージ 2,500円
※スタジオ代込み

開催場所

大阪市北区にあるスタジオAlwaysにて開催致します。
最寄り駅は各線大阪駅・梅田駅です。梅田駅より徒歩約10分。
スタジオAlways HP

ホスト

講師:馬田 さとし(ジャズギタリスト)
進行:堂野 直道

関連イベント

スーパービギナーズセッション

完全課題曲制で超初心者から参加可能なワークショップ形式で開催しています。

【開催情報】スーパービギナーズセッションvol.20(19/11/24)

2019年10月1日

初心者:練習セッション

セッションの定番曲(事前資料配布)を”とりあえずやってみる”ことを目的としたスタジオセッション(見学も可)です。

【開催情報】練習セッション vol.51(19/11/24)

2019年4月1日

ご質問・参加連絡

些細なことでも結構です。お気軽にお問合せください。

リクエストについても以下のフォームより受付しております。