初心者必見!ジャムセッションデビューするなら今!!

Pocket

こんばんは、ベーシストのドウノです。

たいそうな見出しをつけてみましたが、今日は最近感じるジャムセッションをとりまく流れについて書いてみようと思います。

これまでのジャムセッション

何度かこのブログでも書いていますが、これまでのジャムセッションは敷居が高く排他的な場面が多く見られました。

曲を知っている前提で話が進んだり、ソロはとれて当たり前といった感じで迎えられたりと、非常にプレッシャーを感じながら参加していました。

もちろん初心者歓迎のセッションも多くあったんでしょうが、僕は運悪く巡り会えませんでした。


ジャムセッションの練習セッション

10代の頃からジャムセッションには興味があったにも関わらず、、自分自身なかなか踏み出す勇気がありませんでした。

初めて行ったセッションで高いハードルを感じて嫌になってしまったために、ちゃんとジャムセッションに参加出来るようになったのは24歳の頃でした。

とても後悔しているので、初心者でも簡単に参加できるセッションを立ち上げようと企画したのが「ジャムセッションの練習セッション」です。

とはいえ、今回はこのセッションの宣伝をしたいわけではないので割愛します。興味のある方は是非下のリンクから確認してください!


今ジャムセッション界隈で起こっているコト

そんなジャムセッションでしたが、最近大きな動きがあります。

関東・関西に関わらず、初心者ウェルカムなジャムセッションが続々と開催され始めています。

それも、アマチュアプレイヤーによるものでなく、第一線で活躍されているプロの企画が、です。



新しい試みのジャムセッション

僕の知っている限りでいくつか紹介してみます。

佐々木秀尚と一緒にスタジオでセッションしてみよう♪(東京・大阪)

有形ランペイジやTRIXでおなじみのギタリストである佐々木秀尚氏によるジャムセッションです。
過去に関東で3度、関西で2度開催されています。

7月に開催されたイベントでは

  • ジャムセッション初心者セミナー
  • 【レギュラーマッチ】ジャムセッション
  • 【ガチマッチ】ジャムセッション

の3つに分けて開催されています。

僕は関西開催時に2度参加させて頂きました。

佐々木さん自身も非常に優しく、プレイのみに留まらず考え方についてもお話を伺うことが出来るとても満足度の高いイベントでした

次回開催時には是非参加をおすすめします。


Ibaraki JazzFunk Session(大阪)

関西で最もレベルの高いセッション(?)として名高い、関西JazzFunkSessionの派生イベントです。

過去12年間、高槻市にあるJK Birdというライブバーでベーシストの笹井BJ克彦氏によって開催されているイベントが関西Jazz Funk Sessionです。

そのセッションでもホストを務めているギタリストの中崎康弘氏が中心となり、初心者がどんどんセッションに参加できるようなセッションを目指して新規に開催されます。

初回開催は2018年8月14日(火)です。

ホストも若手の売れっ子プレイヤーで固められているので関西在住のプレイヤーは参加してみてはいかがでしょうか!

フェイスブックイベントページhttps://www.facebook.com/events/1927319537319179/


東京の社会人音楽サークル「ジャム研」(東京)

ギタリストの副島俊樹氏による社会人サークルです。

こちらのサークルではジャムセッションに特化した試みを精力的に行われています。

副島さん自身も素敵な演奏をどんどんと発信されていますが、ジャム研ではしばしばギタリストの宮脇俊郎氏などトッププロを招いてのセッション会を開催されています。

2018年8月の開催ではドラマーの今井義頼氏を迎えてのイベントを開催予定です。

ジャム研ページhttp://lifebendmusicschool.com/blog/1880/


小林信一主催大人のためのロック・セッション(東京)

地獄のメカニカル・トレーニング・フレーズの著者として知られるギタリストの小林信一氏によるイベントです。

こちらは所謂ジャムセッションとは位置付けが異なるかもしれませんが、もっとたくさんの方に楽器を楽しんでもらいたい、バンドサウンドを体験してもらいたいという想いで企画されるものです。

  • Smoke On The Water / Deep Purple
  • Livin’ On A Prayer / Bon Jovi
  • Here I Go Again / Whitesnake

という完全課題曲制なので安心して参加することが出来るのではないでしょうか。


初心者のためのセッション大会(京都)

ドラマーの森谷亮太氏により開催されるイベントです。

森谷ドラムスクールの講師によって初心者を完全サポートしたハードルゲキ低のゆるゆるセッション大会です。

参加費と飲み放題のセットでゆるく音楽を楽しもうというイベントです。

お酒を入れることで緊張もほぐれる場合もあるかと思います。経験者初心者という垣根を越えてみんなで楽しく音楽を奏でるという素晴らしいイベントになるんではないでしょうか。

初回開催は8/25(土)に開催予定です。

詳細は森谷氏のTwitterでご確認いただけます。

森谷氏Twitterhttps://twitter.com/moritani_drum


まとめ

僕の知っている範囲で初心者歓迎のセッションをいくつかご紹介してみました。

これまでにあまり表立った動きが見られなかった「初心者を対象としたジャムセッションイベント」が各地で開催されていることが非常に嬉しく思います。

ジャムセッションは非常にハードルが高い遊びであることには変わりありませんが、こうした試みに手を伸ばして1度、2度、3度、、、と繰り返し参加していくことで怖いものでは無くなってきます。

僕が初心者向けイベントが非常に素晴らしいと思うのは「初心者向け」と名をつけて開催されていることです。

セッションイベントである以上、セッション慣れしているプレイヤーやセミプロのプレイヤーが参加することも多くあるでしょう。しかしながら、初心者向けという土俵に上がった以上は初心者であることを咎めることはお門違いです。

なので、積極的にどんどん参加してどんどん失敗しましょう。一生懸命やったうえでの失敗であればそれは悪ではありません。その失敗を踏まえてより良い演奏に繋げることが出来ればそれでオーケーです。

素晴らしいプレイヤーの皆様がこうして手を差し伸べてくれることにいちプレイヤーとして非常に感謝致します。

やっぱり最後に自分の主催する「ジャムセッションの練習セッション」についても宣伝しておきます。
こちらのセッションも非常に敷居低く開催してますので是非ご検討ください。

みんなでより音楽を楽しんでいきましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

IT会社に勤めるエンジニアとベーシストの狭間で揺れ動くアラサー会社員。 自身の経験をもとにジャムセッションの楽しさを広めるべく「ジャムセッションの練習セッション」を主催として開催中。