【セッション情報】CROSS BEAT JAM SESSION

Pocket

大阪・神戸・京都で開催している主なジャムセッションイベントの情報についてまとめています。

イベント概要

大阪本町で開催しているセッションイベントです。

定期的に開催されているイベントで、月に2回、隔週の火曜日の19:00~23:00まで開催されています。

チャージは¥1,500(2ドリンク付き)です。

開催場所

大阪本町(最寄駅:御堂筋線本町駅・堺筋線堺筋本町駅)にあるライブバー「CROSS BEAT 本町」(クロスビート本町)で開催されます。
CROSS BEAT HOMMACHI

主なホストメンバー

こちらのセッションのホストはギタリストの方1名です。

佐野 智矩

ギタリストの佐野 智矩(サノ トモノリ)氏です。

クロスビート本町の関連店である楽器店「ジャムズファクトリー」でギター講師を務めるギタリストです。Blues,Rock,R&Bを得意とし、スライドギターの名手でもあります。

本セッションでは、イベントの進行からボーカルまで幅広くサポートされています。

主な演奏曲

他のジャムセッションとは違い、
スタンダードはほとんどやりません。

普段はやったとしても、chameleonやcissy strutくらいです。

主な演奏内容は、ブルースや3コード・4コード程度でその場で決めてジャムセッションするスタイルが主です。そのため、曲を知らない方でも非常に参加しやすいものになってます。セッションをするという感覚を学ぶためには非常にいい場所だと思ってます。

主な参加者

30-40代のギタリストのおじさまが中心です。

大体の感じでいくと、ギタリストが~10名、その他パートが~5名という雰囲気です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

1988.10.01生まれ。 大学入学とともにエレキベースを始める。大学在学中に吹田ヤングフェスティバルにて最優秀賞を受賞。卒業後はプロベーシストに師事し活動の幅を広げる。レッスンやサポートを行う一方でジャムセッションの魅力に惹きこまれ、関東・関西のジャムセッションに参加する。 数多のプロミュージシャンとセッションを行う中でミュージシャンとして求められるスキルを磨き、自身の活動に取り入れている。 近年はセッションの魅力を広めるべく初心者を対象とした「ジャムセッションの練習セッション」を主催。また、「関西ジャムセッション」・「スーパービギナーズセッション」でもホストベーシストを担当。