【セッション情報】Garth Music Jam!

Pocket

大阪・神戸・京都で開催している主なジャムセッションイベントの情報についてまとめています。

イベント概要

大阪市中央区の難波にて開催しているセッションイベントです。

2018年春頃より定期的に開催されているイベントで、月に1回、第3水曜日に開催されています。

チャージは参加者は2,000円(1ドリンク込)。

開催場所

大阪市中央区宗右衛門町(最寄駅:大阪メトロなんば駅)にあるライブバー「Garth」で開催されています。

American MusicBar & Live Garth

Garth HP

席数こそ多くはありませんが、雰囲気も音響も良く非常に居心地の良いお店です。

主なホストメンバー

柳 佑樹

ドラマーの柳 佑樹(ヤナギ ユウキ)氏です。
ブログ→ https://youyou1979.exblog.jp

石井 孝宏

ベーシストの石井 孝宏(イシイ タカヒロ)氏です。
ブログ→ https://blog.goo.ne.jp/ishidon_liveinfo

神窪 正太

教室HP→ http://www.beaton-music.com/instructor/kamikubo/

主な演奏曲

主にジャズやファンク系のスタンダード曲を中心に幅広く演奏します。

店内に曲リストが用意されているため、そちらから選曲してエントリーシートに記入します。みんなが知っているor譜面のある曲であればそれに限りませんし、FBのページでは事前のリクエストも受け付けているようです。

曲リストはフェイスブックのページ
https://www.facebook.com/Garth-Music-Jam-159972714678172/
にも公開されていますのでこちらが参考になるかと思います。

主な参加者

参加者は各ホストの方の生徒さんを中心に集まっているような印象を受けました。

それに加えて各所のセッションに参加しているメンバーも一部顔を見ることが出来ました。

ファンクやジャズを基本にしているものの、その一方でノンジャンルなのがこのセッションの特徴です。

私が参加した際にはB’zのコピー&ソロ回しを行っていました。

音楽を楽しむ雰囲気も非常によく、初めての参加の場合でもあたたかく迎え入れてくれる雰囲気があるため色んな方が楽しむことの出来るセッションです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

IT会社に勤めるエンジニアとベーシストの狭間で揺れ動くアラサー会社員。 自身の経験をもとにジャムセッションの楽しさを広めるべく「ジャムセッションの練習セッション」を主催として開催中。