【セッション情報】関西軽音楽部 部活セッション

Pocket

大阪・神戸・京都で開催している主なジャムセッションイベントの情報についてまとめています。

イベント概要

大阪の吹田市にて開催しているセッションイベントです。

主催の白山貴史氏の取り組みにより2017年より定期的に開催されているイベントで、月に1回、不定期にて開催されています。

チャージは参加者は1,000円+1ドリンク。見学者は500円+1ドリンクです。

開催場所

現在は、大阪市吹田市(最寄駅:JR吹田駅・阪急吹田駅)にあるライブバー「LIVE BAR TAKE FIVE 大阪」で開催されています。

吹田 Take Five

LIVE BAR TAKE FIVE 大阪


「Take Five」という名前のお店は大阪府下に何店舗かあるので間違えないように気をつけてください。

主なホストメンバー

白山 貴史

ギタリストの白山 貴史(シラヤマ タカシ)氏です。
WORKなどこちらからご確認頂けます→ http://www.osaka.wm-studio.org/music-production

主な演奏曲

主にジャズやファンク系のスタンダード曲を中心に演奏します。

紹介している他のセッションと比べると若干ジャズ成分が多いかもしれません。

僕が参加した際には、

  • Fly Me To The Moon
  • Summer Time
  • Just The Two Of Us
  • Watermelon Man

などを演奏していました。

主な参加者

あまり参加者の数自体は多くありません。主催の白山氏の魅力からか、参加者よりもリスナーの方が多い印象を受けます。

私が参加したvol.2,3では~10名程度の参加者でした。今では更に増えているかもしれません。

また、参加者のレベルも非常に高いのがこのセッションの特徴です。専門学校の講師の方や個人で講師をされているようなプレイヤーの方が多く参加されています。ですが、ハイレベルな参加者が多いにもかかわらず雰囲気は和やかです。プロプレイヤーの胸を借りに遊びに行くのもいいかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

IT会社に勤めるエンジニアとベーシストの狭間で揺れ動くアラサー会社員。 自身の経験をもとにジャムセッションの楽しさを広めるべく「ジャムセッションの練習セッション」を主催として開催中。