音楽好き必見!高槻ジャズストリート2018!!!!

Pocket

こんばんは!

今年も1年のうちで僕が最も楽しみにしている季節がやってきました。

それが、高槻ジャズストリートです!!!

高槻ジャズストリートとは

通称ジャズスト!大阪府高槻市で1999年から開催されているイベントです。

今年で20周年を迎える一大イベントであり、毎年ゴールデンウィークに開催されています。

例年は2日開催ですが、本年は20周年ということもあり3日開催となっています!!

このジャズストの開催中は、高槻市の

  • JR高槻駅
  • 阪急高槻市駅

周辺は音楽で埋め尽くされます。

詳細はジャズスト公式HP(http://www.0726.info/)から確認いただけます!

ジャズストの規模

埋め尽くされるってどんな規模なんでしょうか。

まず、上に挙げた2つの駅を中心とした高槻市市街地のお店や小学校、ホールや空き地、バスに至るあらゆる場所がジャズスト特設ステージになります!その数のべ70か所!

この64か所で早い所ではAM10:00~、遅い所では24:00頃まで演奏が行われます。出演バンドは約900組、出演ミュージシャンだけでも数千人になります。

しかもそのすべての会場が入場無料となっています。(※お店によってはワンオーダーお願いします。というお願いがある場合もあります。)

出演ミュージシャン達はボランティアでの参加となっているので、入場費の代わりにおひねりを渡してあげましょう。

参加ミュージシャン

一大イベントということもあり、参加者もそうそうたるメンツが顔をそろえています。

  • 小沼ようすけ
  • Shiho from Fried Pride
  • 桑原あい
  • 高木里代子
  • 東原力哉
  • 日野皓正
  • 古谷充
  • 岩瀬立飛
  • 西藤ヒロノブ
  • K
  • KUMAPARK
  • Neighbors Complain

※順不同

ビッグネームが並んでいます。ここに挙げたのはごく一部です。あえて挙げていませんが、スタジオミュージシャンとして第一線で活躍されているミュージシャン達があちらこちらで演奏しています。

こうしたミュージシャン達がワンステージ45分程度で次々とミュージシャン達が入れ替わり立ち代わり演奏を行っていきます。

関西にいる方もそうでない方も、このイベントは参加しないと勿体無いです!!!

例年、僕は全出演者をチェック、場所とタイムテーブルを見比べてどのステージを見に行くかスケジュールを決めています。

どう回れば満足度高くイベントを楽しむことが出来るのかを考えています。

好みもあるので敢えてここでオープンにすることはしませんが、もし興味のある方がいらっしゃいましたら個人的にご連絡ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

1988.10.01生まれ。 大学入学とともにエレキベースを始める。大学在学中に吹田ヤングフェスティバルにて最優秀賞を受賞。卒業後はプロベーシストに師事し活動の幅を広げる。レッスンやサポートを行う一方でジャムセッションの魅力に惹きこまれ、関東・関西のジャムセッションに参加する。 数多のプロミュージシャンとセッションを行う中でミュージシャンとして求められるスキルを磨き、自身の活動に取り入れている。 近年はセッションの魅力を広めるべく初心者を対象とした「ジャムセッションの練習セッション」を主催。また、「関西ジャムセッション」・「スーパービギナーズセッション」でもホストベーシストを担当。