セッションの練習セッションの目的と思い

Pocket

こんにちは、ベーシストのドウノです。

今日はジャムセッションの練習セッションの狙いについて書いてみます

ジャムセッションの練習セッションとは

このページで初めて練習セッションについて聞いた方もいらっしゃるかと思うので、「練習セッションとは?」というところからお話しします。

ジャムセッションの練習セッションは、ベーシスト堂野の主催するジャムセッションです。

どんなことをしているの?

街中のセッションバーで開催されているジャムセッションに習って、「セッションスタンダード」と呼ばれる定番曲を演奏しています。

セッションスタンダードにもブルース系・ジャズ系など色々なジャンルがあるのですが、本セッションでは「ファンク系」セッションでよく演奏される楽曲を中心に取り扱っています。

他のセッションとは何が違うの?

他のどのセッションよりも参加のハードルを下げて運営しています!

街中のジャムセッションに参加してみると、どんな曲をどういうルールで演奏しているのか分かり難いものです。更に、周りの目が怖くて萎縮してしまったり、失敗を恐れて足が遠のいてしまうこともよく聞くものです。

そうしたネガティブな要素を避け、ジャムセッションの楽しさに目覚めてもらえるように全力でバックアップいたします!

参加できるのはどんな人?

どんな方でも参加大歓迎です。まずは見学だけ・・・という方だって大歓迎です。

ただし、他の参加者に対して高圧的な態度をとる方や思いやりに欠けるプレイヤーの方については参加をお断りする場合がございます。

歌だって管楽器だって弦楽器だって打楽器だってどんな楽器での参加も歓迎します。
過去には ヴォーカル・ギター・ベース・ドラム・キーボード・ピアノ・サックス・トランペット・バイオリン・ジャンベ と多種多様な楽器で参加された方がいらっしゃいます!

もちろん色んな人に参加していただいて楽しい環境を作っていきたいのですが、

僕が一番参加して欲しいと思っているのは

  • セッション未経験者
  • セッション初心者

です。



初心者に練習セッションを勧める理由

これには過去の自分の経験が関係しています。僕自身、楽器を始めた学生時代にジャムセッションという行為に密かに憧れを感じていました。

でも、

  • ジャムセッションなんてどこでやってるの?
  • 一体なにをやってるの?
  • やってみたいけど、ヘタだしなあ。
  • やってみたいけど、アドリブ出来ないし・・・


こんな風に思っていました。

ジャムセッションがどういうものか具体的に分からないから怖く思えて最初の一歩が踏み出せない。
過去の僕に限らず、こういった状況に陥っている方は多くいらっしゃるんじゃないでしょうか?

セッションビギナーに僕が出来ること

得体の知れないものを不安に思うのは仕方ありません。

ですが、関西で誰よりも色んなセッションに遊びに行っている僕だからこそ、その不安を払拭することが出来るかもしれません!

「ジャムセッションの練習セッション」ではこうした不安を払拭するために以下の取り組みを継続しています。

  • ジャムセッションにおけるルールの解説
  • ファンク系セッション頻出曲の解説
  • ファンク系セッション頻出曲の譜面配布
  • 練習セッションの過去演奏音源(サンプル)の配布
  • 関西のセッション情報の配信

定番曲やコード進行なんかは事前に分かっていれば準備をした上でセッションに臨むことも出来ます!
こうした取り組みを通して、ジャムセッションは楽しいということを伝えています!

ジャムセッションに参加してみよう

不安を感じながらも、ジャムセッションに参加してみた。

・・・思うように演奏できなかった・・・

コレはぜんぜんオーケー!100点です!

初めてのセッションで上手く演奏出来る人なんていません。だから、必要以上に凹んだりせずに、次に目を向けてください!

僕はセッションに行き始めて5年、100回以上のセッションに参加していますがまだまだ全然上手に演奏することが出来ません。僕より上手に演奏する人なんて数えられない程見て来ました。

それでも、色んな人と演奏して喋って仲良くなって、そういったことがとても楽しい。

だから、もしジャムセッションに興味を持っている人がいたらその手助けをしたいんです。

あなたがジャムセッションに興味を持っているなら、「セッションの練習セッション」を利用してください。あなたが楽しむための足掛かりにしてください。

このイベントが誰かの役に立つことを心から願っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

IT会社に勤めるエンジニアとベーシストの狭間で揺れ動くアラサー会社員。 自身の経験をもとにジャムセッションの楽しさを広めるべく「ジャムセッションの練習セッション」を主催として開催中。