セッションのためのレッスン セッションのコツ YouTubeレッスン

驚異の満足度93.6%!初心者セッション参加者の声

こんばんは、ベーシストのドウノです。

HOWジャム主催で開催している初心者セッションですが、ここしばらくは毎月多くの方にご参加頂いています。

本ブログを通しても毎月10件程度の新規お問い合わせを頂いており、イベントの位置づけや担う役割の大きさをひしひしと感じています。

そこで、実際に参加して頂いた方がどのように感じたのかアンケートをとって確認してみました。

もしイベントに興味を持っている方がいらっしゃいましたらご参考にして頂けばと思います。

ジャムセッションというイベントの性質と初心者セッションの特徴

まず初めに開催しているイベントについておさらいをしておきます。

世の中にはジャムセッションイベントが多く存在していますが、その多くがこんな状態になっています。

セッションに対する世間のイメージ
  • 演奏が上手くないと参加出来ない
  • 失敗したら怒られそう
  • アドリブが難しい
  • もし出来たら格好いいのに…

私たちHOWジャムで開催している

  1. スーパービギナーズセッション
  2. 練習セッション

をはじめとしたジャムセッションの特徴は以下の通りです。

HOWジャム初心者セッションの特徴
  • 最初は出来なくて当たり前
  • 楽器歴が浅くても誰でも参加出来る
  • アドリブは無理にしなくても大丈夫
  • 全員で楽しく演奏出来ることを目指す

ジャムセッションは非常に難しいと思われがちなイベントですが、実際は皆さんの持っているイメージほど難しいものではありません。

しっかりとレクチャーを受けた上で取り組めば誰でも出来るようになります。

新しいことにチャレンジするわけですから、最初は出来なくて当たり前です。しかし、何度も繰り返して取り組んでいけば本当に誰だってジャムセッションを楽しめるようになります。

正しいやり方で参加出来ればまたジャムセッションに参加したくなる!

こうして丁寧にジャムセッションを開催していくと、初心者であっても楽しんでイベントに参加できるようになってきます。

それを裏付けるのが以下のグラフです。
2019年8月現在HOWジャムでは毎月50名程度の方々とジャムセッションを楽しんでいます。

その中で新規にご参加頂いた方の中からアンケートにご協力頂ける方にご意見を頂戴しました。
アンケート結果

その結果、、、
初心者セッションにまた参加したいとのご意見が93.6%を占めました!

正しく導いてくれる人と環境こそが初心者には必要

グラフから初心者の皆さんがまたセッションに参加したくなるイベントであることがわかりました。

そして、実際にHOWジャムの初心者セッションは非常に高いリピート率を誇っています。

こうして導いてくれる環境に身を置くことで、ジャムセッションに繰り返し参加したくなります。

ジャムセッションに繰り返し参加できるようになれば

セッションの魅力
  • 演奏が上達する
  • 演奏の経験が増えることで対応力が上がる
  • 一緒に演奏出来る友達が出来る
といった効能も得ることができます。

この辺りは過去に書いた記事にてまとめていますので、興味がある方はそちらも目を通してみてください。

ジャムセッションに継続して参加するだけ!7つの魅力!

2018年6月24日

HOWジャムは”西日本一初心者に優しい”セッションだからこそ人気でいられる

私たちの初心者向けジャムセッションイベント(特にスーパービギナーズセッション)は間違いなく西日本で一番優しいイベントであると断言できます。

それはホストをしている各々が過去にジャムセッションを通して嫌な思いや、不満を経験しているからです。

その一方でジャムセッションが非常に素晴らしく、人生を豊かにする文化であるとも考えています。なので、参加したいと考えている多くの方々にセッションのやり方を覚えて、セッションに参加出来るようになってほしいんです。

もしこの投稿を読んでジャムセッションに参加したいと思った方がいらっしゃったら勇気をもって一度足を運んでみて下さい。

初心者セッション詳細については以下をご覧ください。

HOWジャム初心者セッション参加者の”生の声”

最後に初心者セッションに参加した方から頂戴した感想を掲載しておきます。

20代男性 ギタリスト Iさん
  • 20代 男性
  • 楽器歴 8年
  • セッション経験 初参加
社会人になってギターを習いはじめて、先生の薦めで他の初心者向けセッションに参加してみたのですが、初心者向けとはいえレベルの高い人も多く、まだまだ知らない曲目も多く、2回、3回と足を運べない状況でした。

こちらのセッションワークショップは、事前に課題曲も決まっていて、譜面も配布され、周りのメンバーも同じようなレベルの人が多く、気軽に参加できるイベントでした。

いまだに、いざ弾くときは緊張しますが、何度も参加していくうちに初対面の人たちとも楽しく、堂々と弾けるようになればいいなと思っております!

ホストの皆さんの細やかな気配りに毎回感謝しています!ありがとうございます!

20代男性 ギタリスト Dさん
  • 20代 男性
  • 楽器歴 4年
  • セッション経験 4~5回
始めは緊張しましたが、終始和やかな雰囲気のセッションで、途中からは楽しく演奏できました。
とても楽しかったので、もっと上手く演奏できるようになって、色々なセッションに参加してみたいと思いました。
20代男性 ギタリスト Wさん
  • 20代 男性
  • 楽器歴 6年
  • セッション経験 2回目
自分はギターはそこそこやってきましたが、過去にセッションで失敗した経験からとても敷居が高いと思って避けてきました。
またセッションに参加してみたいという気持ちがありつつも怖くてできませんでした。そんなときにネットでスーパービギナーズセッションを見つけて、これならセッションに慣れていって楽しめるかもしれないと思い参加してみました。

結果、正解でした。ホストの方々はとても優しく、セッションは楽しんでなんぼ、初心者お断りな空気は違う、という考えでした。そのおかげで、r”>終わった後、あまりうまく演奏できはしなかったけど楽しかったという感想が残りました。
周りの参加者も同じようなセッション初心者ばかりなので自分だけ窮屈に感じることもありませんでした。セッションの苦手意識が完全になくなったわけではないですが、楽しさを知ることができました。このイベントはセッションの入り口として本当に良いものだと思います。
20代男性 ドラマー Iさん
  • 20代 男性
  • 楽器歴 5年
  • セッション経験 4~5回
課題曲が決まっていること。
譜面があること。
当日に曲の解説があること。

そういった参加者への配慮が行き届いている素晴らしいイベントだと思います。

ホストの方の模範演奏を見れるのもありがたいことで、とても勉強になっています!もっとセッションしたいです!(笑)
30代女性 ドラマー Mさん
  • 30代 女性
  • 楽器歴 1年
  • セッション経験 4~5回
もともとはピアノをやっていて、譜面があれば弾けるけどアドリブは全くダメ…っていう状態を克服したくて、セッションに興味をもちました。

昔、鍵盤でいくつかセッションに参加しましたが、「初心者歓迎!」って掲げてあっても実際にはアドリブをやらされることも多く…
楽しむ前に「どうしたらいいかわからない…」っていう苦しみがすごくて、自然と足が遠のいていきました。

そんな時に出会ったのがこのワークショップでした!

・課題曲が決まっている
・事前に楽譜が配布される
・無理にアドリブさせる空気がゼロ
・ホストの方がすごく常識的で丁寧!

ここは本当に説明も丁寧で、演奏が下手でも包み込んでもらえる優しい空気があります♪

「アドリブやらなきゃ!」って苦しむのではなく、「アドリブはやってもやらなくてもいいよ♪」って優しい空気だと、なぜかアドリブ挑戦できちゃうのが不思議です(笑)

ホストの方が丁寧で優しいので、本当に安心して楽しめます。ここなら、昔のトラウマを乗り越えられそうです(笑

30代女性 ベーシスト Nさん
  • 30代 女性
  • 楽器歴 3年(断続的に)
  • セッション経験 途切れ途切れ何度か
《セッション、挑戦できるかも?》と、思えるようになりました。参加するたび、少しずつセッション演奏が楽しくなるのを感じています。
これまでにセッションの場に参加することは何度もあったけれど、《セッション演奏への参加の仕方》が分からない私には、大切な演奏の楽しみ方が分からず、結果、足が遠のいていました。
セッションでは、演奏の仕方は教えてもらえないので、こういう場はとてもありがたいです。
20代男性 ベーシスト Hさん
  • 20代 男性
  • 楽器歴 9年
  • セッション経験 1~2回
過去に色々あり、セッションにはトラウマレベルで苦手意識を持っていました。セッションというのは、音楽理論を知ってて当たり前、技術が無いと参加してはいけないんだと思うようになりました。また、セッションの定番曲のどれから手を付けていけば良いのかもよく分かりませんでした。

そんな中、偶然このセッションの存在を知りました。デモ演奏を通してこういう形式でセッションをするものだと教えてくれて非常に感動しました。

曲によってはソロを取るのは難しいな…と思った時でも、ホストの方にそれを伝えると全然それでも大丈夫です!と仰って下さりセッションだからと言ってソロ取れなくても大丈夫なんだ。と気付かされました。

雰囲気も非常にオープンで、あっという間に時間が過ぎてしまったのを覚えています。曲によってはソロを取る事が出来て、たまにロストしたりリズムがヨレたりしましたが、咎められる事もなく、むしろ褒められてセッションって楽しいものなんだ。とても気持ち良いものだと初めて気付かされました。

まだセッションに対して苦手意識が無くなった訳ではありませんが、このイベントを足がかりにして色々なセッションに参加してみたいと思うようになりました。セッションに対して苦手意識を持ってる人や、参加してみたいけど敷居の高さに戸惑ってる方には非常に素晴らしい物だと思いました。

まとめ

現状、一般的に開催されているのセッションイベントの多くは、初心者に対して厳しかったり敷居が高かったりするのが現状です。

そんな中でHOWジャムのイベントを通してジャムセッションの楽しさに気づくことが出来れば、より自分が楽しめる場所を見つけることが出来ます。

セッションに興味を持って頂けた方は以下のフォームからお気軽にご連絡ください!

皆さんとお会い出来るのを楽しみにしています。

ご質問・参加のご連絡

どんな質問やご意見でも結構ですので、お気軽にご連絡ください。


※Gmailより返信致します。制限をされている場合は受信許可をお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です