3月は各所イベント中止が相次いでいます。判明次第更新します。

“6つ”のステップを踏めば”誰でも”ジャムセッションを楽める!!

こんばんは、ベーシストのドウノです。

これまでにジャムセッションに憧れる方に向けて色々な記事を投稿してきました。

必要だと思う情報についてそれぞれまとめて来ましたが、改めて順序だてて解説してみることにしました。

この記事のステップを段階的に踏めばジャムセッションを楽しめるようになると考えています。

ジャムセッションを楽しむために必要なステップ

まず初めに、必要なステップについてまとめてみます。

ジャムセッションを楽しむために必要なステップ
  1. セッションとはどういったものかを理解する
  2. セッションのルールを理解する
  3. セッションの定番曲に触れてみる
  4. 参加しやすいセッションを探す
  5. セッションデビューする
  6. 1つのイベントに継続参加する

ジャムセッションについて理解する

ジャムセッションそのものについて理解を深める

ジャムセッション未経験者にとって、ジャムセッションは非常に怖くてハードルが高いものかのように映ることでしょう。

音楽に限らず何においてもそうですが、未知のモノや未経験のコトについては不安が付きまといます。

なので、最初はその不安を払拭すべく”これから自分が参加しようとしているものがどういったものかを知る”ことに取り組みます。

具体的にはジャムセッションでは、どういった人がどういったことをしているかを理解します。

こちらについては過去の記事でセッションとはどういったものか、またそのルールについて紹介しているものがあるので参考にしてください。
ジャムセッションのルールについて ジャムセッションの暗黙のルール・やり方を徹底解説!

ジャムセッションの定番曲について知る

ジャムセッションについて知ることが出来た方は次のステップに進みます。

前述の記事内でも解説をしていますが、ジャムセッションではスタンダードと呼ばれる定番曲の演奏を中心におこないます。

曲を聞いたことがあるだけでもセッションへの参加のハードルはぐっとさがります。

なので、ジャムセッションの定番曲に触れてみることが非常に有効です。

以下の投稿では、ファンク/ジャズファンクと呼ばれるジャンルと、ジャズのそれぞれの定番曲をまとめています。少しずつYouTubeのリンクも貼るようにしているので、是非聞いてみてください。
ジャムセッションの定番曲(スタンダード)を入門から応用までまとめて紹介 ジャズセッションの定番曲(スタンダード)を初心者のためにまとめて紹介 このようにジャンルによって定番曲が全然変わってきます。ジャンルは好き好きなので好みの方から聞いてみるのが良いと思います!

参加しやすいジャムセッションイベントを探す

セッションのルールを知り、セッションの定番曲を知ることでジャムセッションに参加する準備が出来ます。
次はいよいよセッションに足を運んでみるステップに映ります。

メモ
ここまででセッションの技術的な面には触れていません。第一段階としてセッションを楽しむためには今見に備えている以上の技術は必要ないと私は考えています。
コードが弾ける。なんとかメロディが吹ける。簡単なビートが叩ける。こうしたレベルでもセッションを楽しむことは出来ます。

以下の記事で紹介しているイベントは参加者の年齢や性別、技術といった要素で壁を設けることなく皆が楽しむことが出来ると感じています。

私のイベントはもちろん注力していますが、それ以外のイベントも良いものが揃っています。是非勇気を出して足を運んでみてください。

初心者にオススメする関西セッション5選!

1つのイベントに継続して参加する

楽しむための最後のステップがこれです。

最大のハードルはジャムセッションイベントへの初回の参加だと思いますが、2回目もなかなかに難しいものです。

ジャムセッションは普段のバンド演奏とはことなる演奏形態です。そのため、思ったように演奏することが出来ず、ショックを受けてしまうことが多くあります。

しかし、このショックの多くは誰かに言われたものではありません。自分自身が思ったように演奏出来ずにショックを受けてしまうのです。その実、振り返ってみると実は周りは失敗なんてまったく気にしていなかったり、覚えていなかったりするものです。

そして、普段からやっていないセッションにチャレンジするのだから、上手く演奏出来なくて当たり前です。こんなものは何度かチャレンジしているうちに慣れてくるものです。

なので、一度参加出来たイベントに是非何度も足を運んでみてください。必ず楽しみ方が見いだせます。

…といった内容を書いているのが以下の記事です。

ジャムセッションに10回行ければ”別人”になれる!?

まとめ

今回の記事では過去にしたためてきた内容を順序だててまとめてみました。

ジャムセッションに参加したいけれど、勇気を出せずに悩んでいる人が非常に多い。

こうしてブログを運営するようになって日々強く感じています。

私自身も初心者ジャムセッションを開催するようになって、年間100名以上の新規参加者と出会うことが出来ています。こうした出会いをより大切にして、更に大きなものにしていきたいと考えています。

どなたでも結構です。私で力になれることがあればお気軽にお問合せやご意見をください。

お待ちしています。

初心者セッション開催情報はコチラ


※Gmailより返信致します。制限をされている場合は受信許可をお願い致します。